IMG_1756
雨の降った水曜日に「恋は雨上がりのように」を劇場にて観てきました。

我孫子市で撮ったファミレスのシーンはほぼ私も立ち会ったので、
このシーンはこんな風に繋がっていいシーンになったんだと感動。

最初はそんな風に観ていましたが、
徐々に45歳バツイチ子ども別居の大泉さんに感情移入し、
「夢も希望もないおっさんだよ」というシーンに心が痛み、
高校陸上のシーンでは私の輝いていた?高校陸上部での部活の光景とダブり、
心が痛くなるいい映画でした。

こんなピュアな映画の協力が出来、本当に良かったです

なお、エキストラを頼んだ友人の姿を必死にファミレスのお客さんの中から探しますが、
よく分かりませんでした。

またエンドロールには「手賀沼フィルムコミッション」「我孫子市役所、我孫子市民の皆様」と入っており、
これには感動。

また、映画の協力をするぞと誓った映画鑑賞でした。