image

今話題になっていますウェアラブル端末として、
ウェアラブルウォッチのGarminの「VIVOSMART」を使っています。

日常のランニングや歩数記録をとれないか、
Apple watch、SONY製品等と検討したところ、
機能とコスパからこれに落ち着きました。

ランニングウォッチとして有名なGarminながら
GPSが付いていないことが難ですが、
歩数幅を計算していれると誤差が2%程度ですし、
付けている感じがなく、
バッテリーが1週間以上もつことが非常に便利です。


何よりいいのが、ちょっと時間が出来たから手賀沼でも走ろうか、
役所の帰り走って帰ろうか等と思った時に、
起動してランニング計測が出来ることです。
記録はパソコンでデータをアプリに同期すると
スマホアプリでもチエック出来るので
モチベーションを維持することができます。
image


私のスマホは機種が一つ古いので、
メール受信やLINEを知らせてくれたりはできないのですが、
次回は対応機種にしようかと思っています

また、別売デバイスを買えば、
脈拍等も計測できる様ですので
現在検討中です。

近い将来、ウェアラブル端末がスマホのように
普通になってくる日が来るのではと
感じた私の使用した感想でした