我孫子市議会議員甲斐俊光の「生き甲斐やり甲斐」日記

我孫子市議会議員 甲斐俊光の毎日更新、旧活動ブログ!申し訳ありません。ブログはso-netに戻りました! https://kai-toshimitsu.blog.so-net.ne.jp/
こちらの記事は全てso-netにエクスポートしていますので、そちらでご覧ください!お手数お掛けしますがどうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m 甲斐俊光公式WEBサイトはこちら   こちらもどうぞ宜しくお願いします(^^)/

カテゴリ: ラーメン


我孫子駅南口の浜屋にて「つけ麺」大盛りを食べてきました。

ひるをずいぶん過ぎていましたが、それでも
店内のカウンターはほぼ満席。

隅っこの席に案内され、
スープの到着を待ちました。

出てきたスープは獣系、煮干し系、利尻昆布などが、
旨味を出し合いミックスした濃厚さの中にも、
ほんのり甘さがあるスープです。

麺はもちもち自家製中太ストレートで、
つけ麺にはやはりこの麺がよく合います。

チャーシューも厚みはないですが、
柔らかく口の中でトロけます。

最後は、たっぷりスープを含んだ海苔で麺を包んで、完食です。

割りスープも頂く間も無く、
濃厚スープをほぼほぼ飲みきってしまいました!

我孫子のつけ麺といえば、「浜屋」ですね
    Clip to Evernote

今年の大盛りラーメン食べ納めで、
「ラーメン大」野菜多め、味濃いめにて頂きました。

ガツンとくる濃厚スープと、固めの麺がたまりません。
二郎にはなかなか行けませんが、
大にて体力を回復させて頂きました(*^^*)

年末年始、忙しいですが頑張ります👊🏼

    Clip to Evernote


千葉県最強濃厚ラーメンを謳う
「てらっちょ」にて特別ラーメン(800円)
太麺(固め)を食べて来ました。

店内は建築業界の方や若者が、
他のお店に比べて多いのが特長です。

出されてからもしっかり下から上までかき混ぜないと、
しょっぱいラーメンになってしまいます。

太麺の固めにしたせいか、
程よく濃厚豚骨スープが絡み良い感じです🎶

味付き玉子は味が染み込んで、
食が進みます。

昼のランチどきは替え玉むりょうですが、
午後からの仕事のことを考えて、
頼まずにお店を後にしました。

いやー美味しかった😊
人気のあるお店では、
自分なりのアレンジをする事が大切です!

    Clip to Evernote


アリオ柏でずっと気になっていた「つけ麺専門店 三田製麺所」にて、
特製Aつけ麺を大盛り(400g)を食べて来ました。

チャーシュー、小野菜、玉子、シナチクが
入っている特製めんです!

スープはやや濃い辛めのスープで、
中太(やや太麺!)のコシのある弾力性が強い麺です。

太目の麺の方が濃いスープなので、
程良い味になり食べ易いです。

チャーシューはキューブ型の味の染みたものと、
薄い硬めのチャーシューが入っており、
2種類の味が楽しめます。

シナチクは大きく、
しっかり味が染みて美味しいです!

今度は辛めのつけ麺にチャレンジしたいと思います(^o^)

    Clip to Evernote


こくどう6号線沿いの我孫子市の端にある
「煮干中華そばのじじR」にて
煮干中華そばノーマル(750円)を食べてきました。

ずっと食べたかったラーメン屋でしたので、
期待も膨らみましたが、
インパクトの強いラーメンでした。

スープは煮干のエグミも生かした甘みの少ない尖った味で、
麺は博多ラーメンの様に細麺の硬めで、
キューブ型のシナチク、みじん切りしたたまねぎ、
細い長ネギが入っていました。

チャーシューは大きく硬めが特徴で、
スープの味を邪魔しない様になっていました。

煮干スープと言ってさっぱを期待しているとハズレますが、
だんだんその味に慣れて、
もっと欲しくなります。

おしゃれなジャズピアノが流れ、
綺麗な店内で喫茶店の様な感じです!

次は煮干Hardにも挑戦してみたいですね‼️
    Clip to Evernote


東京ラーメンストリートの「六厘舎」のつけ麺(大盛り)を食べてきました。

他の店より行列も長い六厘舎。
30分ほど並んでからの食事です。

相変わらずダブルスープのバランスが良く、
やや甘めですが、魚粉が上品な味に仕上げています。

麺は中太ストレートでモチモチした食感は素晴らしいです!

大盛りで食べても飽きの来ないつけ麺で
満足しました

ラーメンストリートに来るとついつい寄ってしまいますね。
    Clip to Evernote


北柏にある「道有楽」にて辛味噌ラーメン(900円)を食べてきました。

ここは個性の非常に強い、
店員にバンバン話しかけてくるおじさんがやっています。

店内は道具や食材などが溢れ、
それほど綺麗とは言えない狭い店内ですが、
その美味しいラーメンを求めて店内は賑わっています。

私はダブルスープの辛味噌ラーメンを注文。
スープは辛すぎず、辛味噌を徐々に溶かしていくと、
上手くダブルスープと合ってきます。

また、ここの特徴は小松菜がラーメンに入っているところ、
シャキシャキした食感を楽しみながら、
麺を頂くと食べ応えがあります。
麺は全粒粉で中太ちぢれと王道です。

少し値段が気になりますが、
まだ他のメニューを試していないので、また来たいと思います!


    Clip to Evernote


ゆっくりとラーメンを味わいたい時には、こちらに来ます。

夫婦でやっている丁寧なラーメンが売りの
「寺小屋麺倶楽部」さん。

今回は特製ラーメンを注文。
チャーシューは今流行りのトロトロでなくても、
ダブルスープでなくても
煮干し系ダシのやわらかいスープが大好きです

麺も自家製麺で細いですが、
しっかりした歯応えが何とも言えません。

また、おばさんの「お待たせしてもうしわけありませんね」という
優しい言葉を聞きに、
また、透き通った塩ラーメンを食べに来ます
    Clip to Evernote

image

新宿に行ったついでに人気店
「麺匠竹虎」にて魚介豚骨つけ麺(820円)を食べてきました。

行列に釣られるまま入ったお店でしたが、
店内は高級日本料理屋の様な造りでゆったりとした雰囲気で食事が出来ました。

スーブはしっかりと魚介系のだしを効かせながらも、
豚骨のこくを活かした麺とよくあう味で、
私の好みの味で、
スープ割りを頼む事なくほとんど飲み干せました!

麺はもちもちとした中太麺で、
歯ごたえがあり200gしか注文しなかったのを後悔する美味しさでした。

少し怪しい通りにありますが、
ラーメン二郎をスルーしてまたコチラのお店で別のラーメンに挑戦したいと思います
    Clip to Evernote

image

手賀沼ふれあいライン沿い、
富桝旅館入口に新しく出来た
「煮干し中華そば 蓮の花」に行ってきました。

麺屋こうじグループということですが、
「肉キング」さんがイマイチだったので、
今回は期待。

まずはオーソドックスな「凄濃つけそば」780円を注文。
すっきりつけめんもありましたが、
やはり私は濃厚を注文。

全粒粉の中太ストレート麺に、
煮干しベースのダブルスープでした。

少し辛い気持ちがしたので、
目の前にある「レモン酢」を少し入れると
美味でした!

チャーシューも柔らかく食べやすい大きさです!!

麺屋こうじ系列のお店だと感じる
美味しいラーメンでした
    Clip to Evernote

このページのトップヘ